話題の人ニュース

阿部寛の映画最新2018『のみとり侍』!あらすじ魅力を確認!

【PR】
本ページの情報は2018年4月19日時点のものです。最新の配信状況は、FODプレミアムU-NEXTにてご確認ください。
管理人のエイタ
管理人のエイタ
のみとり侍、めっちゃ観たいぜ!!

女性から大人気の俳優、阿部寛(あべひろし)さん。

今年2018年も映画にドラマにガッツリ大活躍していますよね。

 

そして、5月18日に公開スタートの最新映画のみとり侍が超話題。

さっそく、この映画「のみとり侍」の “あらすじ” と “魅力” についてまとめてみました!!

スポンサードリンク




阿部寛の映画最新2018!のみとり侍が話題!

管理人のエイタ
管理人のエイタ
2018年5月18日に公開スタート!のみとり侍にマジ期待!

長年に渡ってずっと活躍している阿部寛さん。

私エイタも男として憧れる俳優さん。

 

で、そんな大人気の阿部寛さんですが、2018年5月18日に『のみとり侍』という最新作の映画が公開されます。

私は毎週のように映画館に足を運んでいまして、いつも上映前に再生される最新作の予告。

その沢山の予告編の中でも、ひときわキラリと目立っているのが “のみとり侍” でした。

ここ最近は予告編を観るたびに、『のみとり侍、早く観てぇわぁぁあああああ!!』とテンションMAXのエイタですwww

 

ここで、のみとり侍の “あらすじ” や “魅力・みどころ” についても書いていきたいのですが、その前に阿部寛さんの代表作品をいくつか確認しておきましょう!!

 

【歴代】阿部寛の映画・ドラマ作品

【映画】

  • 花とアリス(2004)
  • 自虐の詩(2007)
  • 天国からのエール(2011)
  • テルマエ・ロマエ(2012)
  • テルマエ・ロマエ2(2014)
  • トリック劇場版(2002)
  • トリック劇場版2(2006)
  • トリック劇場版『霊能力者バトルロイヤル』(2010)
  • トリック劇場版『ラストステージ』(2013)
  • チョコレートファイター(2008)
  • 恋妻家宮本(2016)
  • カラスの親指(2012)
  • ステキな金縛り(2010)
  • 伝染歌(2007)
  • 海辺のリア(2016)
  • 歩いても歩いても(2007)

 

【ドラマ】

  • 白い春(2009)
  • 結婚できない男(2006)
  • アットホーム・ダッド(2004)
  • トリック(2000)
  • トリック2(2002)
  • トリック3(2003)
  • 海よりもまだ深く(2016)

 

管理人のエイタ
管理人のエイタ
↑の作品リストに、”のみとり侍” が2018年加わりますっ!!

 

それでは、引き続き、阿部寛さんの最新作映画『のみとり侍』の魅力に迫っていきましょう!!

スポンサードリンク




のみとり侍の “あらすじ” と “魅力”

管理人のエイタ
管理人のエイタ
のみとり侍って、『どんなあらすじ??』『魅力は何??』

まず、新作映画『のみとり侍』のキャスト陣はこちら。

  • 越後長岡エリート藩士・小林寛之進
  • 藩主・牧野備前守忠精:松重豊
  • 勘兵衛:風間杜夫
  • 友之介:斎藤工
  • お鈴:大竹しのぶ
  • おみね:寺島しのぶ
  • 清兵衛:豊川悦司
  • おちえ:前田敦子

↑のキャスト陣を見てください!!

 

みんなの憧れ『豊川悦司さん(トヨエツ)』と『斎藤工さん』も出演しているこの映画。

マジ、パなくないっすか??

しかも、のみとり侍は “女性のための添い寝業” を中心にストーリーが展開していくので、女性陣にとって興奮しちゃう映画です。

 

加えて、男性陣にとっても嬉しいのが、前田敦子さんも出演。

ただ、私エイタの個人的な意見としては、安達祐実さんも出演して欲しかったですけどね~。

 

で、のみとり侍のストーリーというのは、


阿部寛が演じる小林寛之進(こばやし・ひろのしん)が、『藩主・牧野備前守忠精(松重豊)』によって左遷される。

寛之進(阿部寛)は、のみとり侍(女性のための添寝業)を始めることになる。

そして、最初のお客さんが、亡き妻に瓜二つでバンザーイ!!

しかし、『下手クソがっ!!』と罵倒される。

そこで、最強の伊達男・清兵衛(豊川悦司、トヨエツ)から “添い寝の極意” を学ぶことに。


という具合。

 

管理人のエイタ
管理人のエイタ
コメディ感とエ◯ティック感が融合された、

超オススメの映画作品になりそうですね~♪

スポンサードリンク




のみとり侍の映画の感想と評価を後日、書きます!!

管理人のエイタ
管理人のエイタ
映画感想ブロガー、私エイタが “のみとり侍の感想・評価” を後日書きまっせ!!

私エイタは、毎週のように映画館に通っていまして、毎週のようにオススメの最新作映画の感想レビュー記事をUPしております。

阿部寛さんの『のみとり侍』も例に漏れず、2018年5月18日の公開日から感想レビュー記事を投稿する予定です!!

 

なので、もしあなたが『のみとり侍』に興味がある場合は、ぜひ当ブログをチェックしに来てくださいね!!

管理人のエイタ
管理人のエイタ
当ブログに遊びに来てくれると、

私がヒャッホ~イって喜びますwww

スポンサードリンク




 

それにしても、阿部寛さんはテルマエ・ロマエとか、今回ののみとり侍とか、時代を超えた作品に強いですよね~。

お顔のホリが深いので外国系の作品がピッタリな俳優さんだと最初は先入観で思いがちですが、本当に幅広い種類の映画やドラマで活躍されています。

 

私、エイタがめちゃ憧れる俳優さんなので、ぜひ皆さんも阿部寛さんをガンガン応援していきましょうね~。

何はともあれ、阿部寛さんの最新映画『のみとり侍』を要チェックや!!

管理人のエイタ
管理人のエイタ
のみとり侍の映画の感想記事を近々UPしますので、

ぜひ当ブログに遊びに来てくださいね!!

ABOUT ME
エイタ@映画ブロガー
エイタ@映画ブロガー
空前絶後のォォォォ!!! 超絶怒涛の映画好き! 映画を愛し、会社に愛されなかった男! 洋画、邦画、アニメ、マンガ、小説、すーべての生みの親! そう、我こそはァァァ! サンシャイン! エ、イ、タ・・・イェェェェェイ!!!!! ジャスティスっ!!!!! ※ショボい記事が多いけど、我慢してちょ。内容はナイヨーン。