映画の感想レビュー集

名探偵コナンの映画2018『ゼロの執行人』を評価!口コミと感想を書きました!

【PR】
本ページの情報は2018年4月19日時点のものです。最新の配信状況は、FODプレミアムU-NEXTにてご確認ください。
管理人のエイタ
管理人のエイタ
コナンの映画最新版「ゼロの執行人」を観てきました~♪

 

2018年4月13日(金曜日)に公開となった、コナンの最新映画ゼロの執行人』。

さっそく、私エイタが作品の評価感想口コミさせていただきます!!

 

管理人のエイタ
管理人のエイタ
往年の名作アニメ映画であるコナンの最新作品はどうだったのか!?

スポンサードリンク




【口コミと感想】ゼロの執行人の評価すると・・・

名探偵コナン コナン 映画 2018 ゼロの執行人 口コミ 評価 感想
管理人のエイタ
管理人のエイタ
わかりにくい相関関係があるけど、大人も子供も楽しめる!?

2018年も絶好調な名探偵コナン。

マンガのストーリーも知らない間にクライマックスに近付いている感があり、今年の映画も↑のように座席がいっぱいでしたwww

まぁ、私は早朝の回で『ゼロの執行人』を観てきたので、まったく持って大丈夫でしたけどね^^

 

で、今回のコナン映画『ゼロの執行人』では、

 

“安室透が大活躍!!”

 

なんです!!

なので、安室ファンはぜひ、名探偵コナン・ゼロの執行人を劇場でチェックして欲しいところ。

過去の映画作品でも、安室のドライビングテクニックなどが活躍してましたが、”今回のゼロの執行人でも” その活躍ぶりはハンパない。

 

ネタバレにならないように言っておくと、クライマックスはコナン君と安室がタッグを組んで大活躍します。

『ちょっとコレはさすがにアニメの世界とは言え、現実味が無さ過ぎ~~~』なシーンもありますが、アクロバティックなシーンで映画作品をもり立ててくれていますよ!!

 

恐らく、ゼロの執行人を観たほとんどの人が、安室の活躍で満足した感想をもったと思います。

スポンサードリンク




ネット上での『ゼロの執行人』の評価や口コミまとめ

管理人のエイタ
管理人のエイタ
ツイッター上でのみんなの口コミはこちら。

管理人のエイタ
管理人のエイタ
やっぱり、ゼロの執行人の良い口コミや評価が多いな~

以上のような具合で、ネット上でもゼロの執行人に対する満足度の高さが伺えます!!

 

ただし、次に書くように、ゼロの執行人にも残念な部分はありましたね。

スポンサードリンク




安室透のポジションや、公安がわかりにくいかも・・・

▲こちらのツイートにあるように、お久しぶりにコナン作品に触れる人は要注意です。

安室透はトリプルフェイスなので、この事実を知っておかないと『ゼロの執行人』のストーリーが分からなくなりますので。

管理人のエイタ
管理人のエイタ
安室・・・きみは一体、何なんだーーー!!!ってなりますよ。

オジサン、わかんないよ~~~。

 

あと、公安について混乱しちゃうかも(汗)

公安には3種類が存在していて、力関係とかも公式サイトなどでチェックしておくと理解できるはずですね。

小学生時代にコナンにハマっていた人は多いと思いますが、大人になって長年ぶりに映画を観に行くならちゃんと事前知識は予習しておきましょう。

そうすれば、2018年最新作コナンの話がスムーズに理解できるはずなので!!

スポンサードリンク




上戸彩が無駄使いされている!?

管理人のエイタ
管理人のエイタ
コナン映画に上戸彩が降臨するが・・・

上戸彩さんは、橘境子(たちばな・きょうこ)という女性弁護士役で出演されているのですが、あまり出番は無いですね。

物語の革新に触れるキャラクター役ではありますが、登場回数が少ないので『上戸彩さんの声をたくさん聞けそうだ!!』と期待している人はあまり期待しないでくださいね。

なんとなーくですが、ゼロの執行人では上戸彩さんの無駄使いだなー、と思った次第です。

まぁ、そんなもんですよね、上戸彩さんも他の仕事で多忙でしょうし。

2018年も大人気な名探偵コナンの映画をネタバレ!!

管理人のエイタ
管理人のエイタ
最後に、『ゼロの執行人』のネタバレをしちゃいますね~~~。

オジサン、がんばっちゃうよ!!

最後に、名探偵コナン最新作『ゼロの執行人』のネタバレをしておくと・・・

橘 境子(たちばな きょうこ)

→上戸彩さんが声優を務めていて、羽場 二三一とは恋愛関係。

 

羽場 二三一(はば ふみかず)

→博多大吉さんが演じていて、他界していることになっているが、ラストで実は生きていることが判明。

司法修習生として、↑橘 境子の事務所で働いていた。

 

日下部 誠(くさかべ まこと)

→羽場 二三一のためにIOTテロを企てる今回の犯人。

・・・という感じですね。

正義へのアツい気持ちが強すぎて、ついついやっちゃった的な。

 

今回の映画『ゼロの執行人』では、”インターネット経由から電化製品への不正アクセス ⇒ 発火させる” というIOTテロ事件が起こされます。

犯人は、マジメで正義感が超強い日下部 誠(くさかべ まこと)であり、けっこう意外な犯人でした!!

日下部 誠は、正義感があまりにも強すぎて、正義を通り過ぎたワガママな人物像です。

という具合ですね。

スポンサードリンク




 

今後のリアル社会では、スマートホームとか、IOTテクノロジーとか、この辺りが普及していきますが、そういった未来に起こり得りそうな事件がメイン。

コナンと安室透が、IOTテロに立ち向かって日本を救うぜ!!的なカッコイイ展開でした。

 

以上のように、名探偵コナンの2018年最新映画『ゼロの執行人』はオススメなので、ぜひ映画館へ足を運んでご覧になってみてくださいね!!

 

ABOUT ME
エイタ@映画ブロガー
エイタ@映画ブロガー
空前絶後のォォォォ!!! 超絶怒涛の映画好き! 映画を愛し、会社に愛されなかった男! 洋画、邦画、アニメ、マンガ、小説、すーべての生みの親! そう、我こそはァァァ! サンシャイン! エ、イ、タ・・・イェェェェェイ!!!!! ジャスティスっ!!!!! ※ショボい記事が多いけど、我慢してちょ。内容はナイヨーン。