お役立ち情報

話が長い人は病気?イライラして疲れる時に私がやってる対処法!

【PR】
本ページの情報は2018年4月19日時点のものです。最新の配信状況は、FODプレミアムU-NEXTにてご確認ください。
管理人のエイタ
管理人のエイタ
ウチのじいちゃんも話長いんだよな~。

誰にでも経験がある話が長い人に捕まっちゃった!!』というシーン。

正直、めちゃくちゃウザいですよね(笑)

だけど、話が長いのは病気である可能性もあります。

 

とは言え、こちらとしてはイライラしてきますし、とても疲れるのでいい迷惑。

管理人のエイタ
管理人のエイタ
そこで、私がおすすめする

“話が長い人の対処方法”

をご紹介しますね!!

スポンサードリンク




病気かも?話が長い人の心理とは?

管理人のエイタ
管理人のエイタ
そもそも、話が長い人の心理というのは、様々なタイプがあるようです。
話が長い人の4大カテゴライズ
  1. 欲求不満型と老化型
  2. 天才型
  3. 短期型
  4. 女性型

【話が長い人のタイプ1】欲求不満型と老化型

管理人のエイタ
管理人のエイタ
さっそく、欲求不満型と老化型についてご説明します。

まず、同じ話を繰り返し言う・・・それは「欲求不満型」と呼ばれていて、話している内容が主に自慢話が多い場合は、その人の心の中に「褒められたい!」という欲求が、隠れているようです。

甘えたいという気持ちもあるのかもしれません。

なので、聞いている方はあまりのしつこさに困ってしまうことが多いようです。

でも、そんな欲求を満たしてあげる必要はないでしょう。

ただ、上記のようでない場合は、話した内容を単純に忘れてしまう・・・

いわゆる・・・「老化型」と言われています。

【話が長い人のタイプ2】天才型

管理人のエイタ
管理人のエイタ
次のタイプは、

「話があちこちに飛んでしまう人」

です。

長々と話をしているうちに、何の話をしていたのか忘れてしまう人のことです。

しかし、こういうタイプの人は、ある意味・・・「天才型」と言われることが多いのです。

なぜなら、このタイプの人たちは、話ながらも頭の中で新しいアイデアがふつふつと湧き出ているのです。

いろんな話を突然に思いついたり、普段からこういうタイプはいろんなことに興味津々でいるからこそ、沢山のアイデアが生まれてくるのですね。

しかし、このタイプの人たちは、心の病・・・「アスペルガー症候群」・・・

発達障害、「ADHD」の可能性も否定できません。

対処法としては、このタイプの方は、紙に書き込みながら話をすると効果があるようです。

スポンサードリンク




【話が長い人のタイプ3】短期型

管理人のエイタ
管理人のエイタ
短期型というのもありまっせ。

そして、「話が回りくどい人」・・・延々と話し続けて、結論を言わないので

結局、この人は何が言いたいのだろう?

意外にもこのタイプは、「短気型」と言われているようです。

なぜかというと、こういう方は、話の結論に導くまでに誤解があってはいけないし、時間の無駄になるので、故意に話の過程を全部話してしまうようです。

あと考えられのが、特に若者に多いようですが、自分に自信がなくて・・・

話し出すときは、言い訳からスタートしてしまいます。

管理人のエイタ
管理人のエイタ
「もっと言葉を足さないと・・・補っていかないと・・・理解してもらえない」

と気持ちばかりが焦ってしまい、結局、話が長くなってしまうようです。

しかし、相手には結論を伝えられず、「結局、この人は何が言いたいのかが、全くわからない。」と思われてしまうようです。

特にこういったことが、会社の上司だったとしたら、それこそ・・・

叱咤されることでしょうね。

【話が長い人のタイプ4】女性型

管理人のエイタ
管理人のエイタ
女性型というのもある。

最後は、「女性型」と言われる・・・長々と話していて、結局この人は何が言いたかったのだろう?というタイプですね。

このタイプは、一般的に言って、女性に多い傾向にあります。

なぜでしょう?

巷でよくこういった声を聞いたことはありませんか?

「女性同士の話は、何が言いたいのかわからない。」・・・要するに話を聞いていても、結論がわからない・・・と言ったことです。

なぜでしょうか?

女性同士は、口に出して長々話すことによって、ストレスを解消している場合も多々あります。

でもそれは、仲の良い友人同士だったら成り立つ話ですが、そうでない場合・・・

特に仕事がらみ・・・特に上下関係があったりすると、聞いている方の心中は

「早く結論を言って欲しい!」と切に願っていることと思います。

スポンサードリンク




話が長いとイライラする!疲れる!

管理人のエイタ
管理人のエイタ
どのタイプにせよ、話が長い人と当たるとイライラするし、疲れるのが関の山。

上記で記したように、話の長い人というのはなかなか終わらないので、聞いている方はイライラしてしまいますよね。

対等な人間関係であれば、まだ自分の言いたいことを素直に述べることはできますが、仕事上のつながりで上下関係が生じてしまった場合、そうは言っていられませんよね?

 

聞かされている方は、こう思うはず・・・

「もっと、話を短くまとめて欲しい!結局あなたは何が言いたいの?」

と怒りにも覚えた気持ちで切に願っていることと思います。

管理人のエイタ
管理人のエイタ
時間は有限で超貴重ですしね!!

 

そして、話が長い人というのは、たいてい愚痴が多いように思います。

ビジネスのシーンではまた違うのでしょうが・・・。

あるカウセリングの本によると、人の話を聞く限度は、1時間だそうです。

会話をしている2人が対等に話しているのならまだしも、一方的に聞き役に徹しているだけだった場合、エンドレスに話されていたら、疲れてしまいますよね。

管理人のエイタ
管理人のエイタ
グチとか尚更、ウザくなってくる!!

 

話を聞いている方だって、カウンセラーではないのだし・・・聞く専門家ではないし・・・

「こっちだって、聞いてもらいたいことたくさんある!」

と叫びたくなることもあるでしょう。

話している方は、話すことによっていろんな思いを吐き出して、ストレス解消になり、すっきりしているのかもしれませんが、聞かされているこちらは、かえってストレスがたまっているんだぞ!と叫びたい気持ちになりますよね。

管理人のエイタ
管理人のエイタ
『話し上手は聞き上手』と言われますが、聞き上手に徹すると損することばかりです。

スポンサードリンク




【私の対処法】話が長い人に捕まったら・・・

管理人のエイタ
管理人のエイタ
しかし、いつまでも我慢しているだけではよくありませんよね。

長々と話が長い人に対する対処法について考えてみたいと思います。

上の見出しでも書き記しましたが、人の話をただ聞いているのには、1時間が限度だと言われています。

なので、話を聞く前にあらかじめ・・・「今日はあいにくこの後に用事があり、1時間しか時間がありません。申し訳御座いません。」

とあらかじめこちらから先手を打ってしまうというのは、どうでしょうか?

管理人のエイタ
管理人のエイタ
そうすると、相手も話を簡潔にまとめてくれる可能性があると思います。

 

そして次に、ダミー着信という言葉を聞いたことはありますか?

※フェイク着信とも言います。

 

その話の長い人と会う前に、仲の良い人とか身内の方に電話をかけてもらうんです。

そうすれば、その場から離れることができるじゃないですか?

その場から離れることができるといういう観点から言えば、トイレに行くというのもアリですよね。

 

管理人のエイタ
管理人のエイタ
まずはその場から離れるというのも一つの手だと思いませんか?

あとは、相手に対する拒否反応を示す・・・または、無関心の態度をあからさまに出すのもアリだと思います。

具体的にいうと、目を全く合わさない・そっぽを向く・携帯やスマホを弄る・・・

なんていうのはどうでしょうかね。

 

しかしそうもいかない上手な相手の場合もあるかと思います。

管理人のエイタ
管理人のエイタ
そんな時の対処法も何点か紹介したいと思います。

それは、概して長々と話をしている方は、テンションがとても高くなっていると思います。

なので、そこを逆手にとって聞いている私たちは、テンションを低くしてしまえば良いのではないのでしょうか?

どういう心理作戦なのかというと、人は自分と同様の働きをする相手に対して親しみを持つという傾向にあるようなのです。

だから、あえて相手とは反対の態度をとれば、その場には居づらく感じてしまうと思いますよ。

スポンサードリンク




あとはですね・・・相手をずっと好きなだけ話させてあげて、満足させてあげて・・・相手の話を聞いている私たちが要約して仕舞えば良いのではないでしょうか?

話の途中でも・・・「そうなんですねー、それは〇〇というんですねー?」とか・・・相手の話を先読みして、オチを先に行ってしまうというのはどうでしょうか?

長々と話している人が苦手な弱点・・・話をまとめる・・・という行為を先に私たちが行ってしまえば、相手側もそんなに嫌な気持ちはしないと思います。

 

要するに話が長い人の特徴として、まず最初に言えるのが・・・本人にその自覚が全くないということです。

聞いている私たちが、それを負担に思っているなんて、夢にも思っていないんではないでしょうか?

 

本当は、直接に単刀直入に知られてあげるべきなんでしょうが、その相手との関係もあると思いますし(仕事がらみの関係で上下関係がある場合)・・・

・・・それもとても難しい問題だと思います。

 

なので、上記に記した事柄を参考にしていただけると、ストレスも軽減されるのではないでしょうか??

管理人のエイタ
管理人のエイタ
私はブログを書いたり、映画を観たりすることで、ストレスデトックスをしていますね!!

みんなもブログやろーぜー!!

ABOUT ME
エイタ@映画ブロガー
エイタ@映画ブロガー
空前絶後のォォォォ!!! 超絶怒涛の映画好き! 映画を愛し、会社に愛されなかった男! 洋画、邦画、アニメ、マンガ、小説、すーべての生みの親! そう、我こそはァァァ! サンシャイン! エ、イ、タ・・・イェェェェェイ!!!!! ジャスティスっ!!!!! ※ショボい記事が多いけど、我慢してちょ。内容はナイヨーン。