映画やドラマの情報

永瀬廉の映画『うちの執事が言うことには(2019年公開)』がめっちゃ楽しみ!



<注意書き>

「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

【PR】
本ページの情報は2018年5月25日時点のものです。最新の配信状況は、FODプレミアムU-NEXTにてご確認ください。
管理人のエイタ
管理人のエイタ
永瀬廉君が映画「うちの執事が言うことは」で主演を務める事が決定しましたよね!

ファンの方にとってめちゃくちゃ嬉しいニュースですよね!

公開日が待ち遠しくなっちゃいます!

 

「うちの執事が言うことには」とは一体どんなお話なのでしょうか?

 

また、「永瀬君の役どころは何?」など気になったので調査してみました!

スポンサードリンク




◆映画「うちの執事が言うことには」のあらすじは!?

管理人のエイタ
管理人のエイタ
まずは、気になるあらすじをご紹介致しますね!

 

イギリスで留学生活を送っていた主人公の烏丸花穎(からすま・かえ)は、父の突然の引退宣言で18歳という若さで鳥丸家の跡継ぎになります。

跡継ぎになった烏丸花穎は、幼いころから烏丸花穎を親代わりになって世話をしてくれた老執事・鳳(おおとり)とまた一緒に生活が出来る事を喜び急遽イギリスから帰国したのですが、烏丸花穎を待っていたのは老執事の鳳ではなく衣更月蒼馬(きさらぎそうま)という仏頂面で愛想もない若い執事でした。

 

最初は、なかなか息が合わない二人ですが次々と襲い掛かる鳥丸家のピンチに協力して立ち向かっていきます・・・

スポンサードリンク




◆主演永瀬廉の役どころは!?

管理人のエイタ
管理人のエイタ
永瀬君が演じるのは主人公の烏丸花穎です!

烏丸花穎は、社交界の名門烏丸家の御曹司でありメガネ男子です!

生粋のお坊ちゃまの為、わがままな部分もありますが心は優しい青年です。

また、イギリスに留学しており、18歳で大学を飛び級で卒業するほどの秀才でこの若さで大学院の博士課程も修了しています!!

6歳の頃に母親を亡くし寂しい思いをしていましたが老執事・鳳が母親の代わりになって花穎の世話をしてくれていた為、花穎は老執事・鳳に絶大な信頼を寄せています。

父からの命令で、鳥丸家を継ぐためイギリスから急遽帰国しなくてはいけなくなった時も老執事・鳳とまた一緒に暮らせるならと思って日本へ帰国しましたが、待っていたのは若く不愛想な執事の衣更月蒼馬でした。

また色彩感知能力が高く鳥丸家を襲う数々のピンチに執事である衣更月蒼馬と力を合わせて乗り越えていきます!!

 

管理人のエイタ
管理人のエイタ
メガネ男子っていう役どころも永瀬君にもピッタリなのではないでしょうか!?

普段メガネは掛けていない永瀬君ですが雑誌の撮影でメガネを掛けた時めちゃくちゃかっこ良かったですよね!!

 

メガネ男子の永瀬君を映画で存分に楽しめるのもファンにとって嬉しいですよね~!

スポンサードリンク




◆永瀬廉が主役に抜擢された理由は!?

管理人のエイタ
管理人のエイタ
永瀬君が主演に抜擢された理由についてですが・・・

東映株式会社取締役企画調整部長の村松秀信さんは、「永瀬君は誰からも愛される好青年で端正なルックスも兼ね揃えていて、18歳の若さで跡継ぎとなって戸惑いながら成長していく主人公の烏丸花穎とよく似ていて抜擢させてもらいました」と語っています!!

 

確かに、デビューして間もない永瀬君ですし、初々しさもあり関西から東京へ出てきて一生懸命に頑張っている永瀬君は、主人公の烏丸花穎とよく似ていますよね!

抜擢された理由がよく分かりますね!

○抜擢された永瀬君のコメントは!?

 

「映画初主演で不安もありましたが脚本を何度も読んでいるうちに楽しみに変わり撮影するのが待ち遠しいです!!

主人公の烏丸花穎の成長していく姿をしっかり表現できたらと思います!!

1シーン1カット監督に求められるものに応え全力で頑張ります!!」

 

と語っています。

 

映画初主演になって色々なプレッシャーもあると思いますが、楽しみにしているファンの方達の為にも頑張って欲しいですね。

 

また、永瀬君は上流階級の御曹司という役作りの為に実際に執事サービス提供会社の日本バトラー&コンシェルジュの代表である新井直之さんから直接指導も受けたそうですよ!!

 

日本バドラー&コンシェルジュといえば、資産50億以上の大富豪の執事をされている会社ですよね!!

本格度が伝わってきますね!ますます楽しみです!

スポンサードリンク




◆同じメンバーの神宮寺勇太も出演!!

また、永瀬君以外にも同じグループのking&Princeの神宮寺勇太君も赤目刻弥役で映画に出演します!!

神宮寺君のファンの方も楽しみですよね!!

○神宮寺勇太の役どころは!?

管理人のエイタ
管理人のエイタ
神宮寺君が演じる赤目刻弥(あかめ・ときや)は、名門赤目家の御曹司です。

大学生でありながらスイーツ店のオーナーを務め頭の回転も速い出来る男の役です!!しかし、過去のいざこざで主人公の烏丸花穎には複雑な心境を抱いています。

 

複雑な心境というのが気になってしまいますね~!!

ライバルという意味なのでしょうか!?

スポンサードリンク




◆公開日や他の出演者は決まっている!?

管理人のエイタ
管理人のエイタ
公開日について詳しい情報はありませんが、

2019年に公開予定となっています!!

出演者の方も、永瀬君と神宮寺君以外はまだきまっていないので楽しみですよね!!

主人公の烏丸花穎に仕える執事の衣更月蒼馬役が誰になるかも注目ですね!!

もしかしたら、ジャニーズの先輩・後輩の共演もありえそうですね!!

とても、楽しみです!

スポンサードリンク




◆まとめ

管理人のエイタ
管理人のエイタ
いかがだったでしょうか?

上流階級の御曹司っていうところが永瀬君にぴったりですよね!

また、主人公の烏丸花穎の初々しさが頑張っている永瀬君のイメージにマッチしていて応援したくなります!!メガネ男子っていう所も素敵ですよね~!

ファンの方にとっては、嬉しくて待ち遠しい映画ではないでしょうか!?

楽しみにしているファンの方達の為にも永瀬君には頑張って貰いたいですね!

ABOUT ME
エイタ@映画ブロガー
エイタ@映画ブロガー
空前絶後のォォォォ!!! 超絶怒涛の映画好き! 映画を愛し、会社に愛されなかった男! 洋画、邦画、アニメ、マンガ、小説、すーべての生みの親! そう、我こそはァァァ! サンシャイン! エ、イ、タ・・・イェェェェェイ!!!!! ジャスティスっ!!!!! ※ショボい記事が多いけど、我慢してちょ。内容はナイヨーン。