話題のニュース

沢村一樹の最新ドラマ2018!絶対零度シーズン3で主役!



<注意書き>

「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

【PR】
本ページの情報は2018年5月25日時点のものです。最新の配信状況は、FODプレミアムU-NEXTにてご確認ください。
管理人のエイタ
管理人のエイタ
上戸彩さんが主演を務めたドラマ「絶対零度」が帰ってきます!

しかし、この夏始まるシーズン3は、上戸彩さんではなく沢村一樹さんが主演を務めるんだとか。

一体どんな主人公になるのでしょうか??

期待が高まりますね。

 

そこで今回は、沢村一樹さんの最新ドラマ2018「絶対零度」シーズン3について調べてみます。

スポンサードリンク




■絶対零度がまた見られる!今度の主役は沢村一樹!

管理人のエイタ
管理人のエイタ
2010年にシーズン1、2011年にシーズン2が放送された人気ドラマ「絶対零度」。

そんな「絶対零度」のシーズン3が、2018年7月から放送決定!

 

「警視庁の吹き溜まり」と呼ばれている総務部の資料課。

しかしそれはあくまで表向きの顔にすぎません。

実は資料課は、「ミハンチーム」という未然犯罪捜査チームの集まりなのです。

 

「未然犯罪捜査システム(通称・ミハンシステム)」を使い、重大な事件を阻止し、潜入捜査を進めていく…。

こうした重要な任務を任されているのが、「ミハンチーム」というわけですね。

 

このチームの中心となるのが、沢村一樹さん演じる主人公・井沢範人。

 

シーズン1やシーズン2では上戸彩さんが主演だったので、「あれ?今度は違うの?」と思った人も多いかもしれません。

今回も上戸彩さんが演じるのかと思いきや、まさかの沢村一樹さんですからね~。

シーズン3からは沢村一樹さんにバトンタッチ、ちょっと意外です。

 

管理人のエイタ
管理人のエイタ
ただ、上戸彩さんは物語のキーパーソン的な存在として出演するみたいです。

しかもシーズン3では、一流の捜査官へ成長しているんだとか!

主役ではないものの、かなり重要なキャラであることは間違いなさそうですね。

 

そして沢村一樹さんが主演を務めることで、今までとはまた違った雰囲気の「絶対零度」が楽しめそうです。

沢村一樹さんはルックスのみならず、演技力もバッチリですからね。

う~ん、期待ポイントがかなり多い(笑)

沢村一樹さんが主人公を務める、新たな「絶対零度」も見逃せませんね。

スポンサードリンク




■沢村一樹最新ドラマ!2018年7月スタート「絶対零度」シーズン3のキャストは?

管理人のエイタ
管理人のエイタ
沢村一樹さん主演の最新ドラマとして話題な「絶対零度」。

2018年7月からスタートするわけですが…

沢村一樹さん以外にはどんなキャストが揃っているのか?気になるところですよね。

 

そこで、「絶対零度」シーズン3のキャストをご紹介します。

井沢 範人(沢村 一樹)

元公安のエリート刑事で、飄々としたつかみどころのない性格。

ある事件を起こしたことを機に、資料課の室長となります。

基本的には明るく、リーダーシップもありますが、「犯罪者を憎む」という裏の一面も持っているそうです。

なかなか闇が深そうな人物ですね。

桜木 泉(上戸 彩)

新米刑事として奮闘していましたが、シーズン3ではすっかり一人前の捜査官へと成長!

しかし、ある事件を捜査中に突然失踪してしまいます。

自らの意思なのか?あるいは何らかのトラブルに巻き込まれたのか?謎が深まります。

「物語のカギを握る人物」ともされているので、主人公・井沢と同じくらい要注目なキャラと言えそうです。

スポンサードリンク




内山 徹(横山 裕)

桜木の後輩で、相棒的存在。

桜木の行方を独自に追いますが、手がかりが見つからず行き詰まり状態に。

その憤りや、警察組織に抱く嫌悪感などから、「上司を殴る」というトラブルを起こしてしまいます。

上司を殴ったことで資料課へ異動、ミハンチームのメンバーとなりました。

ただ、違法性も含まれるミハンチームの捜査方法には、やや疑問を感じているようです。

そのため井沢とはたびたび衝突することになる模様。

小田切 唯(本田 翼)

元々は生活安全課にいましたが、痴漢をした犯人へ過度な暴行を加えてしまい、資料課へ異動。

かなりのドSである一方、少々涙もろい面もあるんだとか。

また様々な格闘技を嗜んでいるため、アクションが得意だそうです!

ミハンチームの武闘派として活躍してくれるかもしれませんね。

スポンサードリンク




南 彦太郎(柄本 時生)

異動で資料課へ来たメンバーが多い中、南は警視庁に入ってからずっと資料課にいるそうです。

人付き合いを好まず、常にパソコンに向かっています。

「自分のペースが乱される」として、ミハンチームの活動をあまり良く思っていません。

ただ、潜入時に必要なID作りやハッキングなど、得意なパソコンを活かした仕事を任されると、なんだかんだでこなしちゃうそうです。

田村 薫(平田 満)

挙動不審で「すいません」ばかり言っているため、周囲から疎まれ、その結果様々な部署をたらいまわしされる事態に。

そして最終的に資料課へ辿り着き、ミハンチームのメンバーとなりました。

しかし、多くの部署をたらいまわしにされる中で、ピッキングや鑑識の技を習得。

そのためミハンチームにおいては、疎まれるどころか、役立つ存在として重宝されているようです。

スポンサードリンク




東堂 定春(伊藤 淳史)

順風満帆な道を歩んできたエリートで、「ミハンシステム」の導入にも前向きな姿勢を見せています。

ただ上層部の人間は、リスクが高いと思われるミハンシステムの導入に消極的です。

東堂はそんな上層部を説得するため、ミハンシステムプロジェクトの責任者に自ら立候補。

ミハンシステムの価値を訴えようとする、リーダー気質な野心家です。

 

他にも多くのキャストが登場する予感ですが、現時点で明らかになっているのはこの7名!

管理人のエイタ
管理人のエイタ
果たしてミハンチームのメンバーがどんな活躍を見せてくれるのか?楽しみですね~。
ABOUT ME
エイタ@映画ブロガー
エイタ@映画ブロガー
空前絶後のォォォォ!!! 超絶怒涛の映画好き! 映画を愛し、会社に愛されなかった男! 洋画、邦画、アニメ、マンガ、小説、すーべての生みの親! そう、我こそはァァァ! サンシャイン! エ、イ、タ・・・イェェェェェイ!!!!! ジャスティスっ!!!!! ※ショボい記事が多いけど、我慢してちょ。内容はナイヨーン。