映画の感想レビュー集

焼肉ドラゴンの映画の感想&レビュー評価!井上真央が舌入れベロチュー(ディープキス)!



<注意書き>

「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

【PR】
本ページの情報は2018年5月25日時点のものです。最新の配信状況は、FODプレミアムU-NEXTにてご確認ください。
管理人のエイタ
管理人のエイタ
焼肉ドラゴン、観てきましたよ~~~。

名作舞台である「焼肉ドラゴン」が映画され、

早速、2018年6月22日(金曜日)の公開日に映画館で観てきました!!

 

・・・ということで、

映画版・焼肉ドラゴン感想と、レビュー評価を記事にまとめてみました。

 

井上真央による圧巻の “舌入れベロチュー(ディープキス)” にガチ興奮する!!

スポンサードリンク




【感想】映画版・焼肉ドラゴンはどうだった??

管理人のエイタ
管理人のエイタ
戦後の日本に残された在日韓国人の家族のストーリー!!

元々は舞台作品として有名だった焼肉ドラゴン。

その焼肉ドラゴンが、真木よう子、井上真央、大泉洋といった人気役者が演じ、映画作品としても昇華しました。

ちょうど本日2018年6月22日より公開スタートとなり、私は映画館に足を運んで実際に観てきました。

 

私は純日本人なので、小学・中学・高校・大学、大人になってからも在日韓国人に対する年配の方々の心無い悪口を何度も聞かされてきました。

なので、焼肉ドラゴンは舞台ならまだしも、映画化という大きな一歩を踏み出してしまったことに超驚き。

どう考えても人種差別的なニオイがプンプンしますし、これは社会問題になるかも・・・と思ってましたが世間はそこまで騒いでないですね。

 

だけど、実際に映画・焼肉ドラゴンを観てみた感想としては、

 

「在日韓国人、目を背けたくなるんじゃねコレ・・・」

 

でしたね。

 

とは言え、そういったダークサイドを無視し、映画作品としての感想を述べると、

 

『涙あり、笑いあり、怒りあり』

 

という感じで良作ですよ!!

他の鑑賞者も、私と同じような感想を抱いていたっぽかったし、焼肉ドラゴンは心が揺さぶられる映画作品です。

 

ただし、ちょっと個人的に悲し過ぎたのが、

 

“時生(トキオ)が投身して亡くなってしまったこと”

 

ですね。

 

ちょっとネタバレになってしまいますが、焼肉ドラゴンの家族には「時生」という中学生の男の子がいるのですが、在日であるが故に学校でいじめられっ子なんです。

そして、制服を脱がされて、背中に「キムチ」とマジックで書かれ・・・不登校になるというストーリーが出て来て、ちょっとやり過ぎ感もありましたね。

しかも、有名な私立中学だけに学費も高い中、両親が頑張ってお金を支払っていることを分かっていながら、どうしてもイジメが怖くて学校に行けないという状況が私の心をエグリました。

耐えられなくなって、最終的に時生は橋から飛び降りて・・・他界という結果に。

管理人のエイタ
管理人のエイタ
という感じでディープなシーンもあり、焼肉ドラゴンは心揺さぶられる映画ですよ。

スポンサードリンク




映画としての焼肉ドラゴンのレビュー評価は??

管理人のエイタ
管理人のエイタ
映画としての評価をレビューすると・・・

以上のような感想を私は抱いているワケですが、映画の作品としての評価はどうなのか??

続いては、私独自のレビュー評価を書いていきますね。

 

それは、

 

『話があっち行った、こっち行ったで、ちょっと分かりにくい。』

 

です。

まぁ、家族の毎日の日常を描いているので、全体を通して一貫したストーリーにするのは無理がありますが、話が混乱しやすいかなと。

 

しかも、井上真央が初対面の韓国人とすぐに結び付くという理解に苦しむ急展開もあるという。

「えっ!?」「えっ!?」「えっ!?」「何っ!?」という具合で、とっ散らかった映画という印象を受けずにはいられません。

 

とは言え、感動的で涙が流れそうになるシーンばかりですので、私個人の評価としては高いんですけどね。

管理人のエイタ
管理人のエイタ
以上が、映画「焼肉ドラゴン」の私の評価レビュー。

スポンサードリンク




最後に・・・井上真央の舌入れベロチュー(ディープキス)!!

管理人のエイタ
管理人のエイタ
男性陣必見!井上真央の舌入れベロチュー(ディープキス)が拝めるぞ!

花より男子とかで清純派女優として売り出してきていた井上真央ですが、今回の焼肉ドラゴンの映画ではベロチューを披露してくれます。

しかも、初対面の韓国人と出会ってから、ものの数十分後にいきなりディープキスをカマスという驚愕のシーンが。

 

さらに、さらに、ディープキスのシーンが短いワケではなく、

 

“かな~り長い時間、ペロペロ、レロレロしまくり!!”

 

なんですよね。

これは男性陣は興奮してしまいますよ!!

スポンサードリンク




もしかすると、このシーンは1回や2回ならず、何回か撮り直しをしていたら・・・あの俳優さんは井上真央と何度も唇を交わしたワケで・・・いや、舌を交わしたワケです。

唾液がヤバイくらい絡み合ってましたが、井上真央の今後の女優イメージとして大丈夫なのか!?

 

ただし、濃厚なシーンはディープキスだけであり、それ以上は無かったのご安心を!!

管理人のエイタ
管理人のエイタ
とは言え、あの井上真央のベロチューディープキスは、何か吹っ切れた感のある超ヘビーな接吻でしたwww
ABOUT ME
エイタ@映画ブロガー
エイタ@映画ブロガー
空前絶後のォォォォ!!! 超絶怒涛の映画好き! 映画を愛し、会社に愛されなかった男! 洋画、邦画、アニメ、マンガ、小説、すーべての生みの親! そう、我こそはァァァ! サンシャイン! エ、イ、タ・・・イェェェェェイ!!!!! ジャスティスっ!!!!! ※ショボい記事が多いけど、我慢してちょ。内容はナイヨーン。